初々しい妹の覚醒

【第二話】一発やってみて、思ったこと・・・

ぷに

ぷにぷに

ぷにぷにぷに

ボタン

ふふ

ボタン

ふふふ

ボタン

ふうふふぉおお!

 

 

いざ挿入!とその前にアレコレいじって見たんですが、
これが実にもう、エロイさわり心地なんですよね。

 

プニプニのふわふわで、ずっとさわってても飽きが来ないんですが、
ムニムニしているだけで軽く勃起してくるのは私だけでしょうかwww

 

そんなこんなで感情の高ぶりが抑えられなくなった私は、
この妹ちゃんの膣にローションを流し込み、手マンでなじませてあげたんです。

 

この時私の全身に感動の波がおしよせ、、興奮と快楽の脳汁が噴出しました!

 

『なんぞコレ!?オマンコそのものじゃんかwwww』

 

手マンしたときの感覚が、
本当の女性器のそれとあまりに似ていてびっくりしたんです!

 

入り口部分は口径が大きくて、
見た目のリアリティーは少し残念かも知れないんですが、
奥まで指を入れると、表面のざらつきや奥の空洞部分の吸い付く感覚がオマンコにそっくりで・・・

 

この時点で私はフル勃起しちゃいましたwww

 

で、手マンした後の残りのローションを息子に塗りたくり、
ドキドキしながら妹ちゃんの膣にゆっくりと挿入して・・・

 

『ヌルリ』

 

そんな音がしたような記憶があるのですが、今となってはうろ覚えです。

 

それでも唯一覚えている事があります。

 

『ふぁあああ!何これ!?食いついてくる!?フェラみたい!』

 

初々しい妹って、確かにホール部分はシンプルで派手な装飾は無いんですが、
ホールの上下部分に帯状の突起物が並んでいるんですね。

 

で、これが挿入直後に尿道から裏筋にかけて、
スゥッーとなでるように刺激してくるんです!

 

その軽いジャブのような刺激と、セーフスキンというモチモチの素材特有の
吸い付く感触が素晴らしく相性がいいんですよ。

 

思わず声がでてしまいましたwwww

 

で、それから先はもう猿ですね猿!オナニーの猿になってしまったんです、私は。。。

 

『ふぅ、ふぅう、ふぅうう!くぁwせdrftgyふじこlp』

 

そんなわけの解らないことを喚きながら、一心不乱に妹を上下させ、
時には自ら腰を振りながら快楽に身をゆだねて、妹の中に悲しい性を解き放ち・・・

 

ちなみに所要時間が二分もかからなかったと思いますwwww

 

。。。。。

 

 

。。。

 

 

。。

 

 

 

 

『ああ、犯されちゃった、これで俺も変態の仲間入りだ・・・』

 

これが初々しい妹との行為直後の率直な私の感想です。

 

私にとっての初オナホは、少し悲しいエッチな思い出です。

 

気持ちよさ以上に、これまでのオナニーに後悔を覚える敗北感の味がしました。

 

 

 

 

>>>【第三話】朝、昼、晩と一日三回抱いてみた。

関連ページ

【第一話】覚醒前の処女の妹ちゃん
初めましてお姫さま・・・
【第三話】朝、昼、晩と一日三回抱いてみた。
あら、また来たの?
【第四話】一ヶ月後、まだ覚醒しない...orz
2chで覚醒するとの口コミから人気に火がついた初々しい妹というオナホールですが、これって本当に覚醒するんでしょうか?実際にネット通販で購入して口コミを検証してみました!
【第五話】なるほど、こんな裏技が!これでかつる!
2chで覚醒するとの口コミから人気に火がついた初々しい妹というオナホールですが、これって本当に覚醒するんでしょうか?実際にネット通販で購入して口コミを検証してみました!
【第六話】僕だけの初々しい妹が、ついに覚醒しました!
2chで覚醒するとの口コミから人気に火がついた初々しい妹というオナホールですが、これって本当に覚醒するんでしょうか?実際にネット通販で購入して口コミを検証してみました!